« ボダムの新しいドリッパー「Pour Over」 | トップページ | 素数のようなスコーンとビスコッティ。歩粉のレシピ『朝食おやつ』 »

2015年1月16日 (金)

GORILLA COFFEE、ブルックリンから渋谷へ

Gorilla_02

ニューヨーク・ブルックリンからゴリラが東京上陸

GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー)が早くも渋谷の若い人々に活用されているようです。正式オープンは2015年1月17日(土)12時。

広い2階フロアには大ぶりのソファ、真っ赤な電源コンセントが並ぶ窓辺のカウンター席、中央の長いテーブル席など、さまざまなコーナーが用意されています。まだプレオープン期間中にもかかわらず、平日の夕方には入れ替わり立ち替わりお客さまが訪れて、ほぼ満席状態。盛況ぶりにいささか驚きました。

Gorilla_01

渋谷駅徒歩6分という立地の良さ、「COFFEE」の文字が目を引く外観、赤と黒のゴリラのアイコン。20代の人々の定番カフェになりそうな気配です。

道路を隔てた向かいのSILKREAM(シルクレーム) が女性的な空気感を漂わせているのに対して、GORILLA COFFEEは男性的、現代的なテイスト。2002年にニューヨーク・ブルックリンで創業して力強い味わいで人気を博し、そのコーヒー豆や、パック入りのBREW(水出しコーヒー)は、アメリカのDEAN&DEDLUCAやWHOLE FOODS MARKETにも並んでいるそうです。

※アメリカ版GORILLA COFFEEのWebサイトはこちら

Gorilla_06

エスプレッソベースのドリンク

カプチーノとラテは330円(Mサイズ380円)。2015年のコーヒーショップはヴァリエーションが豊富になっていると感じたのは、シンプルなエスプレッソひとつとっても、ブレンドのエスプレッソと、シングルオリジンのエスプレッソがあること。

コーヒーと「RED EYE」

コーヒーへのこだわりも感じられます。通常のホットコーヒーはSサイズ270円、Mサイズ320円、Lサイズ370円。自慢のcold brew(コールドブリュー)はすっきりとまろやかな水出しアイスコーヒー。

GORILLA COFFEEの「強いゴリラをイメージした、ガツンとくるコーヒー」を味わうには、RED EYE(レッドアイ)が最適なのかもしれません。バーならば、レッドアイはビール+トマトジュースでおなじみのカクテルですが、コーヒーショップにおいては、レッドアイはコーヒーにエスプレッソを加えたドリンクです。

その他にpour over(プアオーバー)、つまり注文を受けてから1杯ずつハンドドリップするコーヒーもありました。こちらはワンサイズのみで1杯520~550円。

せっかくなのでpour overを注文。コーヒー豆5種類くらいの中から選ばせてくれます。スタッフにおすすめを訊ねるとグアテマラとのこと。初めてのお店では素直にスタッフのアドバイスに従うことにしているので、それを注文して番号札を受け取り、1階の大きなテーブル席で待つこと数分。雑味のない、飲みやすい味わいでした。

Gorilla_03

パリのブーランジュリーの東京店、ゴントラン シュリエ東京を手がけるベイクルーズが運営するので、フードが充実していました。ちょっとつまむもの、ではなくて、「ゴリラドッグ」(650円)のようにコーヒーを片手にガツンと食べられるもの。日本オリジナルのフードやスイーツにも力が注がれています。

オープン後、気になってくるのはお客さまの滞在時間でしょうか。NBCニュースのWebサイトに、2013年8月 Indie coffee shops evict Wi-Fi squatters と題した関連記事が掲載されているのを見かけました。インディーズ・コーヒーショップでは、Wi-Fiを長時間占拠する人々が多く席が空かないので、コンセントにカバーをかけて使えないようにする動きがあるとか。

コーヒーを飲みながら仕事のできる環境を確保したいお客さまと、空間を自由に活用してほしいと考えつつも一定の利益を出さなければ存続できないお店との間で、良い循環が生まれますように。

Gorilla_04

shop data

GORILLA COFFEE 渋谷店 (ゴリラコーヒー 渋谷店)
【住所】東京都渋谷区神南1-20-17 1階&2階 [Map]
【TEL】03-5784-2747
【営業時間】7:30~22:00/土 9:30~22:00/日10:00~22:00
【定休日】不定休
【席数】73 席

meal & sweets menu

(11~14時はコーヒーとセットで100円OFF)
ゴリラドッグ 650円
スパイシードッグ 700円
サーロインステーキサンド2種 1200~1280円

(open~11時はコーヒーとセットで100円OFF)
エッグスラット 500円

(14~18時はコーヒーとセットで100円OFF)
ワッフルビスケットサンド ブルーベリー 650円

Gorilla_07

※グランドオープンの1月17日12時には、先着順に数量限定でトートバッグや、ゴリラコーヒーの味を手軽に家庭で楽しめるドリップオンパック(ともに非売品)などのノベルティがプレゼントされるそうです。

※ベイクルーズはパリ発のコーヒーショップ、COUTUME(クチューム)も手がけています。

Gorilla_05_2

|

« ボダムの新しいドリッパー「Pour Over」 | トップページ | 素数のようなスコーンとビスコッティ。歩粉のレシピ『朝食おやつ』 »

01 渋谷・三軒茶屋のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/60979975

この記事へのトラックバック一覧です: GORILLA COFFEE、ブルックリンから渋谷へ :

« ボダムの新しいドリッパー「Pour Over」 | トップページ | 素数のようなスコーンとビスコッティ。歩粉のレシピ『朝食おやつ』 »