« 発売前 | トップページ | ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 井の頭公園店(吉祥寺) »

2012年11月19日 (月)

バロンデッセ余談(下北沢)

Ballon

All About[カフェ]の記事でお伝えした下北沢のバロンデッセ。オーナーの久保寺さんは想いの熱い人で、もし取材時にうかがったお話を全て書き起こしたら何ページあっても足りない状態。

キーワードのひとつは「恩返し」でした。以下、久保寺さんの言葉。

「産地だけでなく、今まで埋もれがちだった『焙煎士の思い』をお客様に伝えていけたらと思っています。 それができるのは、中立の立場で、お客様のことを考えてニーズを常に探す、経験の豊かなバリスタ。

主役がバリスタなのではなく、様々なコーヒー焙煎士という職人達の思いをそれぞれの豆から受け取り、お客様に届けたいと思っています。コーヒー業界や本当に頑張っている焙煎士への恩返し。ラテアートという「美」をフックに、多くの人に伝えていければと思っています。

コーヒー同様、本や写真などのアートも、人生を充実させるのに大切なものの一つ。バロンデッセは下北沢でやるということに意義があると思っています。まだまだ若く、これからの若者が多い、交通の便のいい、駅から近い場所で、コーヒーをきっかけに、アートや写真、本、表現することに興味をもってもらい、人生を豊かにするきっかけをお手伝いしたい。

興味を持たせるということで、出版業界への私なりの小さな恩返し、コーヒー業界への私なりの小さな恩返し、そして、古き良き下北沢の維持と、今後の発展のお手伝いを通した、私なりの下北沢への小さな恩返し。

今後も、好奇心という望遠鏡を持って、成長しようと飛び立って『良いもの』を探している人、または縁のある人を、お店は観測気球し、学ばせてもらったり、応援したりしていきたいと思っています」

|

« 発売前 | トップページ | ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 井の頭公園店(吉祥寺) »

05 下北沢・小田急線のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/56145339

この記事へのトラックバック一覧です: バロンデッセ余談(下北沢):

« 発売前 | トップページ | ザ クリーム オブ ザ クロップ コーヒー 井の頭公園店(吉祥寺) »