« 『コーヒーピープル』、Blowin' in the Wind | トップページ | STUMPTOWN COFEEE + MAST BROTHERSのチョコレート »

2012年2月10日 (金)

SPEAK LOW

昨晩、小さな珈琲店のオーナーからお電話をいただきました。恩師が亡くなり、告別式に出席するのだけれど、私がその珈琲店について書いた本を供えていいだろうかと。

彼がかつて厳しい道をあきらめかけたとき、陰で支えて励ましてくださったのがその恩師なのだそうです。新しいお店に恩師をお招きしたかったのに、入退院をくり返していらしたようで、とうとうお店で珈琲をさしあげることができなかったと。

「いまの自分を報告できるものが、川口さんの本だから」というオーナーのお言葉に、身の引き締まる思い。大切なご報告に使ってくださってありがとうございます。もし私が亡き人に伝言できるものなら、あなたの教え子は小さくてすばらしい場所をつくり、礼節をわきまえた大人たちに深く静かに愛されていますよ、とお伝えしたい。

|

« 『コーヒーピープル』、Blowin' in the Wind | トップページ | STUMPTOWN COFEEE + MAST BROTHERSのチョコレート »

97 本日の1冊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/53949094

この記事へのトラックバック一覧です: SPEAK LOW:

« 『コーヒーピープル』、Blowin' in the Wind | トップページ | STUMPTOWN COFEEE + MAST BROTHERSのチョコレート »