« 「テーマは省電力と次世代エネルギー」 | トップページ | BEAR POND ESPRESSO "LIFE IS ESPRESSO" »

2011年9月 2日 (金)

MOON FACTORY COFFEE…三軒茶屋

Moon04

ある日、自宅のポストに舞いこんだ一枚の葉書。そこには京都の名店ELEPHANT FACTORY COFFEEの象のマークと並んで、白い三日月のかたちが描かれていました。

「MOON FACTORY COFFEE」TOKYO 2011.9.2 NEW OPEN!

Moon01

葉書に添えられていた地図をたよりに、三軒茶屋「なかみち通り」の路地裏へ。9月2日、ELEPHANT FACTORY COFFEEの姉妹店「MOON FACTORY COFFEE」は美しいたたずまいで初日を迎えていました。

京都のお店そのままの空気感。微かに廃墟めく色彩。床に積み上げられた本。
珈琲各種と紅茶、スイーツ2種、ビール2種だけに絞ったストイックなメニューも同じです。

駆けつけ一杯のハートランドビール(800円)を飲み干したあと、苦味の豊かな深煎りブレンド(カップ550円)とチーズケーキ(400円)を楽しみました。

Moon02

京都のお店と異なるのは、店主が坊主頭の優しい大男ではなくて、美しい女性であること。稲垣足穂を連想させずにおかないムーンファクトリーコーヒーという店名は、彼女、高橋さんの命名だそうです。

本日は京都の店主、畑さんもカウンターに立っていました。昨夜遅くに新品のコーヒーミルが作動しないことが発覚し、今朝がた慌てて合羽橋までミルを調達にいらしたとか。

カフェはいつでも、冷や汗もののハプニングに見舞われるものですね。

Moon05

それでもお店の表情は端正で心をとらえて離さない魅力に溢れ、「おいしい珈琲と読書」という京都店のスピリットをそこかしこに匂わせていました。後日あらためて取材させていただいて、All About上でくわしくご紹介します。

Moon03_2

私がなにげなく選んだカウンターの向かいの2人席が、もしかしたらベストポジションだったかもしれません。通りに面した窓の現実的すぎる風景がまったく見えず、横道の緑だけが見えるから。

MOON FACTORY COFFEE (ムーンファクトリー・コーヒー)
【住所】東京都世田谷区三軒茶屋2-15-3 寺尾ビル2F
【TEL】03-3487-4192
【OPEN】14:00~23:00、木休

|

« 「テーマは省電力と次世代エネルギー」 | トップページ | BEAR POND ESPRESSO "LIFE IS ESPRESSO" »

01 渋谷・三軒茶屋のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/52629598

この記事へのトラックバック一覧です: MOON FACTORY COFFEE…三軒茶屋:

« 「テーマは省電力と次世代エネルギー」 | トップページ | BEAR POND ESPRESSO "LIFE IS ESPRESSO" »