« Eggs'n Things(エッグスンシングス)…オアフ島ホノルル | トップページ | 新しい本に向けて »

2011年8月 6日 (土)

『東京の喫茶店~琥珀色のしずく77滴』増刷御礼

拙著『東京の喫茶店~琥珀色のしずく77滴』(実業之日本社)が増刷になりました。ありがとうございます。

たくさんの新聞や雑誌でこの本をとりあげていただきましたが(編集部としてはことに朝日新聞の書評欄でとりあげられたことが嬉しいのかな)、みごとにオーバーサーティー向けの男性誌ばかりで、紹介してくださった女性誌はただ一誌、マガジンハウスの『GINZA』のみでした--編集者さんが私に報告してくださった誌名で知るかぎりは。

喫茶店愛好女子は、マイノリティとはいえ確実に存在するのですけれど、一般的なイメージではあいかわらず「喫茶店はおじさんの聖地」でしょうか。もちろん、マイノリティでいるほうが騒音にわずらわされることなく軽やかに深く楽しめることは事実です。

そして、お知らせするのを忘れていましたが、FM東京×東京メトロのインターネットラジオ『TOKYO WONDERGROUND』の番組『東京かくれんぼ』 5月24日の回「テーマ=神保町」 で、私が苦手なトークをしているのがお聞きいただけます。眠れない夜に聞くと、たちまち睡魔に襲われることでしょう…。

こんなに一気に話しているわけではなく、収録時にインタビュアーのご質問にこまぎれにお答えしたものが、きちんと編集されています。

2001年に最初の本を出版したときに編集者さんが書いてくれたプロフィール「訪れたカフェや喫茶店は1000軒以上」をいつまでたっても更新しないので、番組でもそのように紹介されていますが、この数字は当時の時点でざっと数えてみたもので、10年間、軒数を更新していないのは、単に「増えたぶんを数えるのが面倒である」という理由によるものです。

Marib

カウアイ島にて。ホテルで首にかけてもらったレイを、レンタカーのミラーに下げて。
夜、花びらに水滴をまぶしておいたら、翌日もみずみずしいままでした。

|

« Eggs'n Things(エッグスンシングス)…オアフ島ホノルル | トップページ | 新しい本に向けて »

97 本日の1冊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/52401852

この記事へのトラックバック一覧です: 『東京の喫茶店~琥珀色のしずく77滴』増刷御礼:

« Eggs'n Things(エッグスンシングス)…オアフ島ホノルル | トップページ | 新しい本に向けて »