« 週末はチャンピオンシップ | トップページ | barista magazine(バリスタマガジン)2011年3月号 »

2011年2月23日 (水)

2月22日22時11分の幸運

昨夜、ついに新刊校了。その日の夜に携帯電話が鳴りました。この時間に編集者からなんて、心あたたまる用件じゃないことはわかっています。案の定、「●●ページに出てくる人名は『井上さん』でいいんでしょうか?」

…よくありません! もしかして、校正担当者も、そのカフェのオーナーご自身の校正もすり抜けたチェックもれ?! 冷や汗をかきながら訂正していただいて事なきを得ました。

「じつは、印刷所の人が気がついてくれたんです」
なんてありがたい。しかし、よくそんな細かなところに気がつきましたね?
「印刷所の人も井上さんっていうんですよ!(笑)」

偶然に自分と同じ名前だったために、原稿の「井上さん」が目についたようです。信じがたいほどの幸運。電話を切ってから、着信が2011年2月22日22時11分だったことに気づいて、「ゾロ目の奇蹟」と名づけました。

今回の本の表紙はイラストレーターの得地直美さんに描いていただきました。本の内容としっくり調和する、とても良い表紙です。発売は1ヶ月後。

|

« 週末はチャンピオンシップ | トップページ | barista magazine(バリスタマガジン)2011年3月号 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/50948976

この記事へのトラックバック一覧です: 2月22日22時11分の幸運:

« 週末はチャンピオンシップ | トップページ | barista magazine(バリスタマガジン)2011年3月号 »