« 回季でランチ | トップページ | 『京都カフェ散歩』4刷御礼 »

2010年12月 2日 (木)

Renea(レーネア)のニョッキ…馬喰町

Renea

明日のAll About [カフェ]の記事でくわしくご紹介する予定の馬喰町のRenea。
初めて立ち寄ったのは陽射しが強い夏の午後のことで、フクモリでランチをいただいた直後に、偶然にお店をみつけたのでした。舗道に照りつける光に目を細めながら、きめこまかな泡がのったカプチーノをいただきました。

先日あらためてReneaを取材させていただいたとき、ランチにぜひ、とすすめられたのが菅平高原から届いた新じゃがで作るニョッキ。これが本当にもちもちの食感だったのです。そして、マリナーラ(トマトソース)の酸味も魅力的。

一般に販売されているデミグラスソースや蕎麦つゆが甘すぎることに違和感をおぼえている私にとって、ニョッキのじゃがいもから来る自然な甘みとトマトソースの酸味の組み合わせは、とてもおいしく感じられました。

|

« 回季でランチ | トップページ | 『京都カフェ散歩』4刷御礼 »

10 その他の東京のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/50191917

この記事へのトラックバック一覧です: Renea(レーネア)のニョッキ…馬喰町:

« 回季でランチ | トップページ | 『京都カフェ散歩』4刷御礼 »