« クーフーリン、もしくはレゴラスの友人 | トップページ | 裏ノ畑ニイマス~新しいサイトをつくりました »

2010年10月22日 (金)

cafe SKIPA(神楽坂)その2

Skipa_02

mousieur夏目風 チーズパイ ローストアーモンドのせ(550円)

ほんわか茶飲み日誌でご紹介した神楽坂のcafe SKIPA。できたての内装の印象をひとことで言えば「過程」でしょうか。

カフェは築50年以上とおぼしき古い民家の一室にあります。改装のテーマは、隠されてきたもの、裏側にあったもの、捨てられがちなものを表面に出して主役にすること。

だから、片面の壁がベニヤ板だったり(隠されてきたもの)、天井の一部が錆びたトタンだったり(捨てられがちなもの)するのですって。

Skipa_01

なにしろオープンして数日ですから、手作りのテーブルの真新しい色彩と、趣ある扉の古びた色彩が混在して、まだなじんでいない感じ。

「季節が二巡くらいすると、西日が木を焼いて、いい感じに煮染めてくれるでしょう」と、お隣の喫茶店トンボロのオーナー。

「開店したときが一番良い、という内装が多いでしょう? ここは2年くらい経過してから、だんだんに良くなってくると思います」

経年変化を考慮に入れるということ、素敵な発想ですよね。時間はモノを劣化させるのではなく、味わいを増していくのだという視線。

Skipa_03

cafe SKIPAを営むのは感じのよい若いご夫婦。内装もメニューも、これからお客さまに育てられて歴史を重ねていくのだろうな、という初々しい印象でした。チーズパイとハーブティー、どちらも素直なおいしさです。

cafe SKIPA
東京都新宿区神楽坂6-16
TEL 03-3267-3839

【Menu】
紅茶(ポットサービス) …600円
ハーブティー各種(ポットサービス) …600円
チャイ …600円
コーヒー(A 香りと酸味/B コクと苦み) …各500円
ホットドック 自家製ピクルス付き  …400円
りんごとハムのチーズパイ  …650円
今日のおやつ(黒板に書いてあります)
今日のマフィン …ドリンク+220円

|

« クーフーリン、もしくはレゴラスの友人 | トップページ | 裏ノ畑ニイマス~新しいサイトをつくりました »

10 その他の東京のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/49815412

この記事へのトラックバック一覧です: cafe SKIPA(神楽坂)その2:

« クーフーリン、もしくはレゴラスの友人 | トップページ | 裏ノ畑ニイマス~新しいサイトをつくりました »