« アノメラ(ミコノス島) | トップページ | 『東京カフェを旅する』の出会いの舞台 »

2010年7月17日 (土)

出遅れた8月

ギリシャの旅があまりにも魅力的だったせいなのか、帰国してからすでに1週間がたつのに眠くて眠くて、毎日なにもせずに眠りつづけています。ミコノス・ショックと呼ぶべきか。世界中から観光客が押し寄せる島なのに、あんなに洗練された美意識を保っているなんて。(ゲイピープルのおかげ?)

たまに目が覚めたかと思えば、突然お仕事とはなんの関係もない妙なことを始めたりして、いったい自分がどこに向かおうとしているのかよくわかりません。

起きている短い時間のあいだに、毎年恒例の8月の家族4人旅行の手配を始めたのですが、もちろん完全に出遅れていました。何日かベネッセに泊まって直島を堪能する、という当初の計画も、万博には行かずに上海の街並を眺める、という2番目のアイディアも、とっくに満室。

「今年の夏は、韓国と上海が大人気なんですよ」と旅行会社の人。

|

« アノメラ(ミコノス島) | トップページ | 『東京カフェを旅する』の出会いの舞台 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/48896394

この記事へのトラックバック一覧です: 出遅れた8月:

« アノメラ(ミコノス島) | トップページ | 『東京カフェを旅する』の出会いの舞台 »