« コーヒーは恋人を選ぶように選べ! | トップページ | JTENTEN(銀座)で共感覚の話、ソナタ形式のコーヒー »

2009年6月15日 (月)

Cascina Canamilla(カッシーナ・カナミッラ)@中目黒

中目黒のリストランテ・カッシーナ・カナミッラで夫と夕食。窓辺の席にしていただいたので、天井の高い窓のすぐそばに桜並木の濃い緑が見えて、その上に暮れてゆく空がひろがっていました。4月には最高の桜観賞ディナーができたことでしょう。

Canamilla_01

コースは5000円から。素晴らしいコストパフォーマンスの良さです。私たちは5000円のコースを選び、さらにアラカルトから仔羊料理をもう1品を選んで追加するという変則・大食漢コースを組み立て、快く応じていただきました。

ワインも、「白+赤+スプマンテまたはデザートワイン」をグラスで1杯ずつ、というグラス3杯2000円という気の利いたメニューが用意されています。「最初にスプマンテ、それから白、赤の順で」とお願いして、お料理とともに良い流れで楽しむことができました。プロセッコとはいえ、スプマンテが最初に飲むにはやや甘かったけれど。

夫は前菜のプレートの左下にあるタコと茄子のマリネ(テリーヌ風に見えています)がいたく気に入っていました。スプーンの上にひとくち分盛られているのはゴルゴンゾーラとクルミ。

Canamilla_02

左: 沖ギスラグーのペペロンチーノ、サルデーニャ産カラスミを添えて。(夫が注文。2皿に分けてサーブしてくれました)

右:古代小麦を練り込んだタリアテッレ、自家製サルシッチャ、ペコリーノチーズ添え。(私が注文) サルシッチャは生ソーセージ。このサルシッチャは唐辛子を効かせたピリ辛のおいしさで、トマトの風味やタリアッテレの麺そのものの風味とよく馴染んでいました。

Canamilla_03

こちらは私のメイン。鯛のウロコ焼きバルサミコソース。鯛の焼いた皮の香ばしさ、ウロコのぱりぱりした食感は、私の個人的三大美味のひとつ!

Canamilla_04

こちらは夫のメインで、赤足海老と赤イカのスピエディーノ 。スピエディーノというのは串焼き料理のこと。

Canamilla_05

追加注文した柔らかでジューシーな仔羊のロースト。絶品。ローストしたジャガイモと空豆がまたほくほくとして風味豊かで。

Canamilla_06

ドルチェは濃厚なエスプレッソで作ったゼリーの上に、マスカルポーネのジェラートをのせた一皿。

知人の推薦で足を運んでみたお店ですが、まことに当たりでした。リストランテと名づけられているものの、空間はいたってカジュアルで気取らない感じ。接客もスムーズであたたかく、気のおけない人とおいしい夕食を楽しみたいときにおすすめの1軒です。

リストランテ・カッシーナ・カナミッラ
東京都目黒区青葉台1-23-3 青葉台東和ビル2F
【TEL】 03-3715-4040

|

« コーヒーは恋人を選ぶように選べ! | トップページ | JTENTEN(銀座)で共感覚の話、ソナタ形式のコーヒー »

02 恵比寿・代官山・中目黒のカフェ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/45344105

この記事へのトラックバック一覧です: Cascina Canamilla(カッシーナ・カナミッラ)@中目黒:

« コーヒーは恋人を選ぶように選べ! | トップページ | JTENTEN(銀座)で共感覚の話、ソナタ形式のコーヒー »