« Opening the Gate | トップページ | 『コーヒーの鬼がゆく~吉祥寺「もか」遺聞』 »

2008年12月25日 (木)

Silent Night

Istan

なんて静かな聖夜。

夫と私は例年のように街に出てレストランで夕食をとり、バーで締めくくりましたけれども、街は不思議なほど静かでおだやか。景気のさらなる冷え込みという理由も当然あったに違いないのですが、そればかりではない、別次元の快い沈黙のようなものが夜の街を包みこんでいました。

もちろん聖夜にも悲劇は無数に起こり、孤独や絶望を噛みしめる人々も少なくなかったはずですし、どんなハッピーな人でも24時間幸せでいることは難しいのですが、そのような人間界の喜怒哀楽のすべてを祝福するような慈愛に満ちた静けさが、なぜかすぐそばに感じられました。

(写真はイスタンブールの夜景。地平線に全部で3つのモスクを数えることができます)

|

« Opening the Gate | トップページ | 『コーヒーの鬼がゆく~吉祥寺「もか」遺聞』 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/43522154

この記事へのトラックバック一覧です: Silent Night:

« Opening the Gate | トップページ | 『コーヒーの鬼がゆく~吉祥寺「もか」遺聞』 »