« アヤソフィア=聖なる叡智 | トップページ | A.B.Cafe エビサワさんのカフェ開業ブログ »

2008年12月20日 (土)

『コーヒー「こつ」の科学』石脇さんインタビュー

たまたま友人の友人だった、というご縁で、名著 『コーヒー「こつ」の科学』 を書かれた石脇智広さんに著者インタビューをお願いすることができました。
お約束の日、私は下半期最大の二日酔いに苦しんでいたのですが、コーヒーに対する深くあたたかな愛情と探究心に裏打ちされた石脇さんのお話の楽しさに、思わず頭痛も忘れるほど。

好きなこと、探究したいことがそのまま仕事になり、しかもそれが辛さを伴うものではなく、とても楽しいとおっしゃる姿勢が素晴らしいなと思いました。コーヒーの取引や消費をめぐる現状は、決して薔薇色に彩られているわけではないのですから。対象への本気の愛情と精神的な強さがなければ、そういう言葉は出てこないものですよね。

石脇さんはご自宅ではコーヒーを飲まれないそう。自分にとってコーヒーの最高の楽しみは淹れることにあるのだとおっしゃっていました。自分が飲むコーヒーはひとに淹れてほしい、とも。料理人が食べることより作ることに夢中なのと似ているかもしれませんね。

※インタビュー記事はAll Aboutのこちらのページでお読みいただけます。

|

« アヤソフィア=聖なる叡智 | トップページ | A.B.Cafe エビサワさんのカフェ開業ブログ »

97 本日の1冊」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/43469796

この記事へのトラックバック一覧です: 『コーヒー「こつ」の科学』石脇さんインタビュー:

« アヤソフィア=聖なる叡智 | トップページ | A.B.Cafe エビサワさんのカフェ開業ブログ »