« 『LOVEカメラ』vol.10 | トップページ | ワニは立ったまま眠る »

2008年10月27日 (月)

「ホットコーヒー、心も温める可能性=米研究」

エール大学のジョン・バーグ教授らが「サイエンス」誌に発表したところによれば、身体的な暖かさと心理的なあたたかさは密接に関係するとか。Yahoo!の海外ニュースで読みました。

「1杯のホットコーヒーによって、あたたかな気持ちになれる可能性がある」

珈琲好きの人々にとっては、なにを今さら!な結果ですね。実証実験は、被験者にホットコーヒーまたはアイスコーヒーをしばらくのあいだ持ってもらった後、第三者に関する情報を与えて、その人の性格特性を判断させるなどの方法で行われたそうです。

バーグ教授によれば、「身体的に暖かいと、われわれは他人をより心があたたかい人だと判断し、またわれわれ自身も他人により寛大になったり他人を信じやすくなるなど、心があたたかくなる」。

…たぶん「あたたかい」というのが重要なポイントで、これが「あつい」となると事情はまったく違うのでしょうね。暑いさなかに熱すぎて飲めないコーヒーなんか持たされたら、初対面の親切そうな人にも、ちょっといらいらしてしまいそうです。

オリジナルは「With Hot Coffee, We See a Warm Heart」。

|

« 『LOVEカメラ』vol.10 | トップページ | ワニは立ったまま眠る »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/42916913

この記事へのトラックバック一覧です: 「ホットコーヒー、心も温める可能性=米研究」:

« 『LOVEカメラ』vol.10 | トップページ | ワニは立ったまま眠る »