« 作家の珈琲 | トップページ | エミリー・ウングワレー、魂の質量 »

2008年6月28日 (土)

Take the "C" train(C列車で行こう)

ようやく精神的に落ちついた日々に戻ることができたので、この1ヶ月以上にわたって優先順位リストの最下位にあった「ハウスキーピング」をリストの第1位に引き上げました。

すべきことがあまりにも多いので、半日がかりで1週間分のTO DO LISTを作成し(この作業はなかなか楽しいのです)、完璧なプランを練りあげた…のに、身体が全然ついてきません。その後3日間ばかり、朝も昼も夜も眠っているか、ただぼーっとしているかで、だんだん自分が人間なのか、それともかたつむりのような軟体動物なのかよくわからなくなってきました。

これはプランが完璧かつ壮大すぎたために、とりかかる前から挫折してしまったわけです。そして、ああ、またできなかった、なんて情けない私…という得意のマイナス・スパイラルに入ってしまったのでした。

今朝から本当にちっちゃな目標に切り替えたら、やっと身体が動き始めました。らくにクリアできる目標って本当に素敵! 私の可愛いちび目標。CはちびのC。肝に銘じておかなくては。いつも、C列車で行こう。

|

« 作家の珈琲 | トップページ | エミリー・ウングワレー、魂の質量 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

コメント

サマンサさん、こんにちは。
サマンサさんに是非行って頂きたいお店があります。
祐天寺駅から徒歩10分?
バスだと水道局前で下車するとすぐ近くにあります。
ボブ東京という和食レストランなのですが
とても美味しく 素敵な空間なので是非行ってみてください。
私のお勧めは、ボブ汁(岩のりのお吸い物)とあちこちサラダ(蓮根のサラダ)です。一人でもふらっと入れる所です。
それでは

投稿: チズ | 2008年7月 1日 (火) 14時57分

チズさん、おすすめの和食レストラン情報ありがとうございます。
ボブ東京? ボブ汁? おもしろそうですね。でも、どうしてボブ?(笑) 
店名を覚えておきますね。最近物忘れがひどい私でも、きっと記憶できそうです。

投稿: 川口葉子 | 2008年7月 1日 (火) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/41667613

この記事へのトラックバック一覧です: Take the "C" train(C列車で行こう):

« 作家の珈琲 | トップページ | エミリー・ウングワレー、魂の質量 »