« シロノワール序説 | トップページ | 名古屋・お茶と無茶の旅へ »

2008年3月17日 (月)

日本のアイスクリーム「Tsubomi」

Tsubomi

東横線・白楽駅をぶらぶらしていたら、以前この町に来たときにはなかったお店をみつけました。Tsubomiと書いた和モダンな造りのアイスクリーム屋さん。通り過ぎることができずに入ってみると、並んでいたのは和の伝統素材を使った高級アイスクリームでした。

ほんのり白いのは「南高梅」のアイスクリーム、キャラメルと間違えそうなのは「きなこ」。そのほかに黒豆、黒蜜、栗甘露、抹茶、ほうじ茶、さくら小豆など。「日本のアイスクリーム」に混じって、フレンチバニラやマンゴー、キウイなどの洋の素材を用いたアイスクリームも鮮やかな色で目を引きます。

通常なら容器にカップかコーンを選ぶところですが、ここではコーンのかわりに「もなか」。これも和ですね。

Tsubomi_1

お店の女性におすすめを尋ねたら、「さくら」をすすめてくれました。桜の花の塩漬けが入っているのかと思いきや、桜餅の味に仕立てているのだそう。1カップに2種類入れられるので、もう1種類は「うぐいす餅」を選びました。こちらは求肥(ぎゅうひ)入りだとか。1カップ430円。

店舗の外のスペースに小さな椅子が用意されていたので、そこでいただきました。うぐいす餅のアイスクリームは、小首をかしげて噛みしめてみれば、なるほどぎゅうひの食感。やや重たい口どけですが、わかりやすく喩えれば「雪見大福の皮」ですね。甘さはずいぶん抑えてあります。さくらのアイスクリームは春らしい彩りとほんのりした桜餅の風味が魅力。こちらのほうが好みでした。

Tsubomi_2

Nihon no Icecream Tsubomi (日本のアイスクリーム・つぼみ)
神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町207
【TEL】 045-488-5671
【OPEN】 11:00~19:30
【Menu】
カップアイスクリーム:2ディッシャー …\430
カップアイスクリーム・3ディッシャー …\520
もなかアイスクリーム …\380

|

« シロノワール序説 | トップページ | 名古屋・お茶と無茶の旅へ »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちは★

小豆と葡萄のコンフィチュール
川口さまは召し上がられたんですね!
私もいつかであるといいなー、、、

最近ハマっているもの、、、
アイスクリーム!!
このアイスの記事を見て
しばらくうっとりしていました
とってもおいしそうです
「Tsubomi」さんのアイスたち、、、
和な味ばっかりでとてもファンになりそうです
とくに「さくら」食べたいです!
和なアイス。チェックしなきゃですね

投稿: Feice | 2008年3月17日 (月) 16時51分

どんなにおなかがいっぱいでも、アイスクリームが別腹なのはどうしてでしょう。
お豆とアイスクリームのお好きなFeiceさんにおすすめなのは、さくらに小豆を加えた「さくら小豆」と「黒豆」の2ディッシャーかもしれませんね。

投稿: 川口葉子 | 2008年3月17日 (月) 23時18分

happy01こんにちは★
「さくら小豆」と「黒豆」絶対
いただきたいですcherryblossom

たまたま行って見つけてしまった
素敵な場所っていいですね☆

名古屋もカフェとかたくさんありそうで
川口さんきっと素敵な出会いをしているんだろうなー

いいカフェ、いいお店たくさん紹介してくださいねheart04

投稿: Feice | 2008年3月18日 (火) 15時48分

そうなのです、「たまたま」の喜びは、「わざわざ」の喜びに勝るとも劣らないものなのですよね。
しかし今回の名古屋の旅はスケジュールがぎっしりで、「たまたま」に出会う喜びを楽しむことができませんでした。次回は取材なしでのんびり訪れたいと思っています。

投稿: 川口葉子 | 2008年3月20日 (木) 02時48分

こんにちは!はじめまして。
地元が出ていたのでおどろきました。
個性的な店が点在するローカルエリアですが、
今後カフェの方でも白楽が取り上げられる予定はあるのでしょうか?

投稿: mame | 2008年3月30日 (日) 17時08分

mameさん、はじめまして。白楽界隈が地元なのですね。
アメ横よりもさらに風情のある古めかしい商店街が面白くて、歩きながらきょろきょろしてしまいました。
白楽のカフェも素敵ですね。夫と二人で散歩していたのですが、夫はマニアックなラーメン屋さんを発見し、満腹なのに「ラーメンは別腹」などと言って、ひとりで入って完食しておりました。

投稿: 川口葉子 | 2008年3月31日 (月) 20時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/40528629

この記事へのトラックバック一覧です: 日本のアイスクリーム「Tsubomi」:

« シロノワール序説 | トップページ | 名古屋・お茶と無茶の旅へ »