« 神楽坂、六分咲き | トップページ | おうちカフェ最後の日、そして発売日 »

2008年3月30日 (日)

長野のカフェと、街の相性

Cafe
YUSHI CAFE(ユーシカフェ)
長野県佐久市協和2379

長野で訪れたカフェは、2軒とも当たり。こんな完成度の高いカフェが、こんな静かな街に!と嬉しく驚いて、カメラを構えたとたんにアドレナリンがぱっとひろがりました。
店主に「まあ、おかけになって、コーヒーでも一杯」と笑われましたが、一刻でも早くこの魅力の断片を幾分かでも自分のカメラの中におさめなくては、という気持ちに動かされて、落ちついて座っていることができませんでした。

それにしても不思議だったのは、長野という土地にいるときの居心地の良さです。父の故郷だから? 子どもの頃に毎年2度は祖父母の家に遊びに来ていたから? 山々のふところに抱かれているから? この場所では呼吸するのがらくで、ストレスを感じません。

らくだ、と強く意識したのは旅館のお風呂に入っているとき。ふだんは長湯するとのぼせて疲れてしまい、すぐにぐったりと横になってしまうのですが(この体質は母ゆずり)、長く入っていても疲れませんし、湯あがりは元気。

沖縄、奈良、松江、瀬戸内の小さな島々……と、思いを寄せる土地はたくさんあるのですが、そのどれとも種類の違う、自分とフィットした感触を喜びました。

|

« 神楽坂、六分咲き | トップページ | おうちカフェ最後の日、そして発売日 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

コメント

こんにちはsun

長野のカフェよかったんですね!!
上田近いのでなんだか嬉しいです

ルヴァンは東京の富ヶ谷にもあるんですね!
そちらも行ってみたいと思います

神楽坂のスムージー屋さんは
「Super Smoothie House」というお店で
神楽坂から外れたところにあり
ほんとにわかりずらいですが

絶対おすすめですheart

投稿: Feice | 2008年3月30日 (日) 15時58分

Super Smoothie Houseですね、ありがとうございます、覚えておきます。
神楽坂で迷子になっているときにばったり発見したら、さぞ感動することでしょう。

投稿: 川口葉子 | 2008年3月31日 (月) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/40686819

この記事へのトラックバック一覧です: 長野のカフェと、街の相性:

« 神楽坂、六分咲き | トップページ | おうちカフェ最後の日、そして発売日 »