« 今ごろ明けました | トップページ | 「みちみち」創刊 »

2008年1月11日 (金)

木を見て森を見るな

ポストイットに「木を見て森を見るな」と書いて、PCのディスプレイに貼りつけました。自分への忠告です。

片づけるべき仕事の全体量を見渡したら、どこから手をつければいいのか見当もつかずに呆然としてしまったので、最善の解決策としてとりあえずコーヒーを淹れてみました。今月楽しんでいる豆は、年末にメールオーダーした札幌の素晴らしいカフェ、森彦のフレンチマンデリン。(発送方法を「メール便」に指定すれば送料210円で済みます)

コーヒーの香りに包まれているうちに、ひらめきが降りてきました。仕事の森を1本ずつの木に分割して、リストを作成すればいいのです。このリスト作成作業が意外に楽しいのはどういうわけかしら。

リストアップができたら、いま目の前に立っている1本の木だけに向き合うこと。その木のてっぺんまでよじのぼって、降りてきたら次なる1本へ。こつこつとその作業を繰り返していくしかありません。森全体は決して見ないこと。見たらすっかりいやになって、またコーヒーを淹れに立ち上がってしまいますからね。マンションの大掃除のときに発見した必勝法です。

しかしこれは、なんと高い木なのでしょう。この1本を森に見立てて、また分割する必要がありそうです…。

|

« 今ごろ明けました | トップページ | 「みちみち」創刊 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
私も同じように仕事をしています。

一度に仕事がどかっときた時、しかも優先順位を決めかねる場合など、むしろ心の腰をどっしり落ち着けて1つひとつ片付けていくようにしています。
昔の人が言った「急がば回れ」「急いては事を仕損じる」とはまさにこのことかもしれませんね。

これからもよろしくお願いいたします。

投稿: まめここ | 2008年1月13日 (日) 10時17分

まめここさん、はじめまして。昨日はちょっとびっくりするほど寒かったですね。そんな場合じゃないのに冬眠してしまいそうでした(笑)
木を見て森を見るな、は「千里の道も一歩から」に通じるのかなと思います。「急がば回れ」もそうですね。
2008年がまめここさんにとって良い1年でありますように。

投稿: 川口葉子 | 2008年1月15日 (火) 09時51分

サマンサさん、ご無沙汰しております。
(と、申し上げても誰だか分からないと思いますが、以前にBBSに御邪魔させて頂いておりました。)
相変わらずお忙しそうでいらっしゃいますね。

くれぐれも「高い木だわぁ…」などと眺めるためのコーヒーを一杯、ということになりませんように。コーヒーを淹れる言い訳には事欠かないのが、嬉しいのやら悲しいのやら。

2008年がサマンサさんにとって素敵な一年になりますように!

投稿: Miu | 2008年1月15日 (火) 13時17分

Miuさん、コメントありがとうございました。お名前をよく覚えていますよ。
お察しの通り、目下、高い木をじっくり鑑賞しつつコーヒーを飲んでおります…。さて、どうしたものでしょうか(笑)
Miuさんにとっても今年が実り多い、良い1年でありますように。

投稿: 川口葉子 | 2008年1月15日 (火) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/17655740

この記事へのトラックバック一覧です: 木を見て森を見るな:

« 今ごろ明けました | トップページ | 「みちみち」創刊 »