« ミルクメイドの部屋 | トップページ | TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)…銀座 »

2007年10月16日 (火)

コーヒーの神さまが結ぶ不思議なご縁

ウェグナーの椅子とドーナツ・ドリッパー」の中で、このイベントの発案者、高崎デザイナーズアクト代表の山口さんの言葉をご紹介させていただきましたが、今朝、コーヒーを飲みながらメールチェックをしていたら、山口さんのメールの中に驚きの言葉をみつけました。

「早稲田駅のそばにあった、ル・プティーニをご存じですか?」

それは私が学生時代にもっとも愛した喫茶店で、初めて書いた本の中でも想い出を綴らずにはいられなかったのですが、なんと山口さんはそこでアルバイトをされていたのです! しかも、どうやら私が学生だった時期と重なっているよう。

「ネルドリップのおいしいお店でした」と山口さんは書いてくださいました。そう、私はそのネルドリップの味が大好きでした。

高崎で偶然お目にかかった方が、今はすでにない早稲田の喫茶店で、かつてコーヒーの香りを共有したことがあったとは。コーヒーの神さまが結んでくれるご縁には、驚くばかりです。

|

« ミルクメイドの部屋 | トップページ | TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)…銀座 »

99 喫茶と散歩の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/16775750

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーの神さまが結ぶ不思議なご縁:

« ミルクメイドの部屋 | トップページ | TULLY'S COFFEE(タリーズコーヒー)…銀座 »