« ピエール・ガニエール「ラ・テラス」…表参道 | トップページ | DEAN&DELUCA(ディーン・デルーカ)…品川 »

2007年8月16日 (木)

パティスリー・サダハル・アオキ・東京ミッドタウン店…六本木

Aoki2

爆発しないクラブハウスサンド

悲しいことに、東京ミッドタウンには30代以上の女性が快適にひとりランチの時間が過ごせる場所が少ないもの。選択肢がくっきり2種類に分かれてしまうのです。おひとりさま5000円以上のレストランか、カジュアルなデリカフェか。

ひとりの気軽な日常ランチの場合は、まあ3000円くらいでおさまるようにしましょうと心の中でなんとなく線を引いているので、さあて、どうしようかしらと思案していたら、意外な穴場をみつけました。青木定治シェフのパティスリー内にあるイートイン。

いただいたのは青木シェフがパリのカフェ・フロールで食べて感動したというクラブハウスサンド(1600円)とコーヒー(630円)。クラブハウスサンドは食べるときに爆発してしまいがちですが、サダハルアオキのものは目立たないように楊枝でとめられていて、悩まずに食べ進むことができます。

…と、これだけでお店をあとにできるはずもなく、食事のあとに誘惑に負けてスイーツのディギュスタシオン、つまり5種類のケーキの味見セット(1500円)をオーダー。この日のセットは、エレディア(ジンジャー風味、パッションフルーツとショコラオレ)、SAYA(いちごのムースとピスタチオのクレームブリュレ/これは青木氏のお嬢さんの名前)、ショコラプララン(ミルクチョコとナッツ)、チーズケーク・シトローネ(レモンのレアチーズ)、エクレール・ゆず(柚子のカスタードクリーム入りエクレア)、カシスィエ(カシスのチョコレートケーキ)。

ディギュスタシオンはワインバーなどではおなじみですが、あれもこれも味見したくて目移りしてしまうスイーツショップでも有効ですよね。ぜひ、いろいろなお店でメニューに取り入れてほしいものです。

patisserie Sadaharu AOKI paris(パティスリー・サダハル・アオキ)
東京都港区赤坂9-3-7 東京ミッドタウン・ガレリアB1F
【OPEN】11:00~21:30
【Web】http://www.sadaharuaoki.com/

Aoki

|

« ピエール・ガニエール「ラ・テラス」…表参道 | トップページ | DEAN&DELUCA(ディーン・デルーカ)…品川 »

06 六本木・広尾・麻布のカフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219376/16138818

この記事へのトラックバック一覧です: パティスリー・サダハル・アオキ・東京ミッドタウン店…六本木:

« ピエール・ガニエール「ラ・テラス」…表参道 | トップページ | DEAN&DELUCA(ディーン・デルーカ)…品川 »