01 渋谷・三軒茶屋のカフェ

2015年1月16日 (金)

GORILLA COFFEE、ブルックリンから渋谷へ

Gorilla_02

ニューヨーク・ブルックリンからゴリラが東京上陸

GORILLA COFFEE(ゴリラコーヒー)が早くも渋谷の若い人々に活用されているようです。正式オープンは2015年1月17日(土)12時。

広い2階フロアには大ぶりのソファ、真っ赤な電源コンセントが並ぶ窓辺のカウンター席、中央の長いテーブル席など、さまざまなコーナーが用意されています。まだプレオープン期間中にもかかわらず、平日の夕方には入れ替わり立ち替わりお客さまが訪れて、ほぼ満席状態。盛況ぶりにいささか驚きました。

Gorilla_01

渋谷駅徒歩6分という立地の良さ、「COFFEE」の文字が目を引く外観、赤と黒のゴリラのアイコン。20代の人々の定番カフェになりそうな気配です。

道路を隔てた向かいのSILKREAM(シルクレーム) が女性的な空気感を漂わせているのに対して、GORILLA COFFEEは男性的、現代的なテイスト。2002年にニューヨーク・ブルックリンで創業して力強い味わいで人気を博し、そのコーヒー豆や、パック入りのBREW(水出しコーヒー)は、アメリカのDEAN&DEDLUCAやWHOLE FOODS MARKETにも並んでいるそうです。

※アメリカ版GORILLA COFFEEのWebサイトはこちら

Gorilla_06

エスプレッソベースのドリンク

カプチーノとラテは330円(Mサイズ380円)。2015年のコーヒーショップはヴァリエーションが豊富になっていると感じたのは、シンプルなエスプレッソひとつとっても、ブレンドのエスプレッソと、シングルオリジンのエスプレッソがあること。

コーヒーと「RED EYE」

コーヒーへのこだわりも感じられます。通常のホットコーヒーはSサイズ270円、Mサイズ320円、Lサイズ370円。自慢のcold brew(コールドブリュー)はすっきりとまろやかな水出しアイスコーヒー。

GORILLA COFFEEの「強いゴリラをイメージした、ガツンとくるコーヒー」を味わうには、RED EYE(レッドアイ)が最適なのかもしれません。バーならば、レッドアイはビール+トマトジュースでおなじみのカクテルですが、コーヒーショップにおいては、レッドアイはコーヒーにエスプレッソを加えたドリンクです。

その他にpour over(プアオーバー)、つまり注文を受けてから1杯ずつハンドドリップするコーヒーもありました。こちらはワンサイズのみで1杯520~550円。

せっかくなのでpour overを注文。コーヒー豆5種類くらいの中から選ばせてくれます。スタッフにおすすめを訊ねるとグアテマラとのこと。初めてのお店では素直にスタッフのアドバイスに従うことにしているので、それを注文して番号札を受け取り、1階の大きなテーブル席で待つこと数分。雑味のない、飲みやすい味わいでした。

Gorilla_03

パリのブーランジュリーの東京店、ゴントラン シュリエ東京を手がけるベイクルーズが運営するので、フードが充実していました。ちょっとつまむもの、ではなくて、「ゴリラドッグ」(650円)のようにコーヒーを片手にガツンと食べられるもの。日本オリジナルのフードやスイーツにも力が注がれています。

オープン後、気になってくるのはお客さまの滞在時間でしょうか。NBCニュースのWebサイトに、2013年8月 Indie coffee shops evict Wi-Fi squatters と題した関連記事が掲載されているのを見かけました。インディーズ・コーヒーショップでは、Wi-Fiを長時間占拠する人々が多く席が空かないので、コンセントにカバーをかけて使えないようにする動きがあるとか。

コーヒーを飲みながら仕事のできる環境を確保したいお客さまと、空間を自由に活用してほしいと考えつつも一定の利益を出さなければ存続できないお店との間で、良い循環が生まれますように。

Gorilla_04

shop data

GORILLA COFFEE 渋谷店 (ゴリラコーヒー 渋谷店)
【住所】東京都渋谷区神南1-20-17 1階&2階 [Map]
【TEL】03-5784-2747
【営業時間】7:30~22:00/土 9:30~22:00/日10:00~22:00
【定休日】不定休
【席数】73 席

meal & sweets menu

(11~14時はコーヒーとセットで100円OFF)
ゴリラドッグ 650円
スパイシードッグ 700円
サーロインステーキサンド2種 1200~1280円

(open~11時はコーヒーとセットで100円OFF)
エッグスラット 500円

(14~18時はコーヒーとセットで100円OFF)
ワッフルビスケットサンド ブルーベリー 650円

Gorilla_07

※グランドオープンの1月17日12時には、先着順に数量限定でトートバッグや、ゴリラコーヒーの味を手軽に家庭で楽しめるドリップオンパック(ともに非売品)などのノベルティがプレゼントされるそうです。

※ベイクルーズはパリ発のコーヒーショップ、COUTUME(クチューム)も手がけています。

Gorilla_05_2

| | トラックバック (0)

2014年5月27日 (火)

カフェの天使が引く糸の話

C1_2


どこかで見えない片隅で、カフェの天使がウィンクしながら偶然の糸を引いて笑っているにちがいない。良いカフェにはそう感じずにはいられない瞬間があります。

それは昨年12月のこと。tocoro cafeに立ち寄ったら、カウンター席に並ぶお客さまの中に知っている人の姿が。この日初めてtocoro cafeを訪れたというsens et sens店主、菅井さんでした。

数か月前に『東京カフェの最高のひと皿』の取材でsens et sensにおじゃましていたご縁もあり、菅井さんのお隣の席でスイーツとコーヒーを楽しみながら良いひとときを過ごしたのです。

そのとき、tocoro cafeはshunshun展の期間中。shunshunさんこそ私に「素晴らしいパン屋さんがカフェを開きました。ぜひ行ってみてください」とsens et sensの開店を教えてくれた人でした。shunshunさんと菅井さんは陶器市で知り合っていたのだそうです。

C2


さて、今年の5月の連休明けのこと。予約をしてsens et sensへ昼食に出かけたら、偶然にもまったく同じ日に予約をしたtocoro cafeの上村夫妻とご一緒することに! 

不意打ちの奇跡のような偶然に遭遇すると、もうただただ笑ってしまうものですね。上村夫妻はこのとき初めてsens et sensを訪れたのだそうです。

2軒の美しいカフェの店主がお互いのお店を初訪問し、同業者の目線でじっと観察して感動したり、変態(※最高の賛辞です)ぶりに共感したりしているシーンを至近距離で目撃するという貴重な体験に恵まれたことを、カフェの天使に感謝しなければなりません。

※変態とは、コーヒーやパンやスイーツなどを深く探究するあまり常識の範囲から逸脱して、誰も気づかないような細部にも手間ひまかけて魂を入れてしまったりする、うっかり真似してはいけない人々のことです。真似さえもできませんが。

tocoro cafeはすでに三軒茶屋での営業を終えて新店の準備期間に入っていますが(そのことについても新刊書で触れています)、地に足をつけて、日々できることをしながら歩いていけば、出会うべきご縁にはちゃんと出会えるのだから心配しなくていい、そんなことを感じたできごとでした。

もう十年以上も前になるけれど、あの日見た屋上にペイントされていた啓示 ―― Don't Worry, Be Happy

| | トラックバック (0)

2014年3月12日 (水)

Cafe Apres-midi (カフェ・アプレミディ) の移転

Apres_02

2000年代の東京のカフェにとって、また私にとって、カフェ・アプレミディがどれほど大きな存在であったか。それはこのカフェを3度も本でご紹介したことからもおわかりいただけるでしょう。

『東京カフェマニア』(2001年)に始まり、10年間の東京のカフェの歴史を綴った『東京カフェを旅する 街と時間をめぐる57の散歩』(2010年)、そして『東京カフェ散歩 観光と日常』(2012年)。

そのアプレミディが移転のため、現住所での営業を3月23日で終了します。移転先はすぐ近く、現アプレミディから徒歩3分ほどのファイアー通りに面したビル。4月5日(土)からスタートする予定だそうです。きっと落ち着いた、大人のための場所になるでしょうね。

【現住所】渋谷区神南1-15-7 COENビル4F

【新住所】渋谷区神南1-9-11 インタービルⅡ 5F

公園通りアプレミディの最後の3日間は18時~24時まで「さよなら公園通り」DJナイト。スケジュールはこちら。私は本日、さまざまな想い出が漂う店内で遅い昼食を楽しんでまいりました。

Apres_01

| | トラックバック (0)

2014年2月 7日 (金)

ジョエル・ロブションのパンを買うとき、驚きのスタッフが

11

なにに驚いたって、レジのスタッフの優秀さです。

「明日は20年に1度の大雪の恐れ、なるべく外出は控えて」とお天気番組が呼びかけているので、渋谷で電車を乗り換えるついでにばたばたとヒカリエ地下の ル パン ドゥ ジョエル・ロブション で週末分のバゲットなどを買い込むことにしたのです。

レジ係は3人いて、待ち行列はさくさくと進んでいました。
「次のお客さま、どうぞ」と、いちばん遠くのレジの女性が手を上げています。トレイを手に歩み寄ると、私がカウンターにトレイを置いた瞬間に「お会計○円になります」。

え? もう計算できちゃったの?!

なんとそのスタッフは、私が近づいていく5秒ほどの間に、トレイの上のパンを見て次々にレジに打ち込んでいたのでした。驚嘆。

スタッフがこんな特殊技能を身につけているのは、きっと日本だけですよね。パリのデパートでプレゼントのラッピングをお願いしたとき、思わず「あと何時間くらいかかりますか?」と聞きたくなったのを思い出しました。

| | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

THE COFFEESHOP ROAST WORKS (渋谷区富ヶ谷)

代官山の小さなコーヒースタンド、THE COFFEESHOP が自家焙煎をスタート。11月8日、渋谷区富ヶ谷(最寄り駅は井の頭線・駒場東大前)THE COFFEESHOP ROAST WORKS (ザ コーヒーショップ ローストワークス) がオープンします。

Coffee2
前日の11月7日、たまたま近場のカフェで取材があったので、メディア向けのプレオープンを大急ぎでのぞかせていただきました。

店内は最終仕上げの工事中でしたが、高い位置に設けられた窓から駒場東大の豊かな緑が見えて、気持ちのいい環境のようです。

Coffee1

奥の焙煎機はドイツ製PROBATONE12kg。胴体のイラストはTHE COFFEESHOP のマグカップも手がけたアーティストによるものとか。

目をひくのは日本初導入というコーヒー抽出マシン STEAMPUNK。進化したサイフォンとでも言いましょうか、視覚にもスタイリッシュに訴えかけてきます。

Coffee4

焙煎から抽出まで担当する村澤さんによれば、このSTEAMPUNKは「フレンチプレスやエアロプレスでは難しい表現が可能、とメーカーは言っている」とのことで、この場所で焙煎されたエチオピア・イルガチェフェを抽出していただきました。美味。

Coffee6

マシン中央のタッチパネルで諸条件を制御。目の前で興味をそそるシーンが展開されます。なかでも面白かったのがこの瞬間。

Coffee3

広めの店内には大きなテーブルと椅子が用意されており、スイーツも鎌倉「イグル氷菓」とのコラボレーションによるスペシャルティコーヒージェラート(ビターとメロウの2種類)、スペシャルティコーヒーゼリー、バナナブレッドが揃っています。

グランドオープンは明日11月8日(金)12時ですが、ご近所さんらしい60代くらいの女性が入ってきて「近くにあった喫茶店がなくなってしまって困っていたのよ。何時から始まるの?」と、期待に満ちた質問をしていました。良きコーヒーライフを!

THE COFFEESHOP ROAST WORKS ザ・コーヒーショップ・ローストワークス
東京都渋谷区富ヶ谷2-22-12 Barbizon67 1F
【TEL】 03-6407-1344
【OPEN】 9:00~18:00

【MENU】
TODAY'S COFFEE …280円
 (日替わりコーヒー2種をSTEAMPUNKで抽出)
SELECT COFFEE …420円
 (お好きなコーヒー豆と抽出方法を選択)

Coffee5

| | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

カフエマメヒコ(渋谷)の閉店・移転・開店

渋谷に2軒あるカフエマメヒコの閉店・開店について、店長の日野さんが予定をまとめてくださいました。

○公園通り店…6月1日(土) 新規オープン
→現渋谷店を移転し、リスタートします。

○現渋谷店…5月12日(日) 一時閉店:リニューアル改装のため
→リニューアルし、宇田川町店として7月1日(月) オープン予定
映画館カフェとしてリニューアルオープンなので、場所は今と変わらずです。
(→公園通り店へ移転します)

○ハタケマメヒコ飯店…5月31日(金) 閉店:ビル閉館のため
→宇田川町店でリスタートします。

| | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

マテ茶料理のレシピ@kahemi cafe(渋谷)

Kahemi03

夕食に炭水化物を食べないダイエット中、渋谷でのひとり夕食でお世話になったkahemi cafe。2皿目に注文した豆のサラダは、安藤シェフがジャガイモをチーズに変更してくれました。キドニービーンズ、ひよこ豆、レンズ豆、スナップえんどう、いんげん豆…と、本当に豆づくしのおいしいサラダ。

Kahemi01

そのkahemi cafeで教わったのが、マテ茶をお料理に取り入れる方法。マテ茶には抗肥満効果などが期待できるのだそうです。(日本マテ茶協会のこのページに詳しい説明がありました)

教えていただいたレシピ2つ、「マテ茶ドレッシング」と「マテ茶寒天」が素敵に簡単なので、おすそわけします。

マテ茶ドレッシング

【材料】

マテ茶の茶葉 …適量
オリーブオイル …300cc

[A]
玉ネギ …100g
にんにく …1/2かけ
酢 …100cc
マスタード …35g
醤油 …5g
塩・胡椒 …各ひとつまみ

【作り方】

(1) [A]の材料をミキサーに入れ、30秒ほど撹拌する。
(2) オリーブオイルを少しずつ加えながら撹拌し、乳化させる。
(3) 最後にマテ茶の茶葉を好みの量加え、1、2秒撹拌させ、完成。

※生の玉ねぎの辛みをとるため、一晩寝かせてから使うのがベストです。

マテ茶寒天

【材料】

インスタントマテ茶 …ティースプーン1/4~1/2
粉寒天 …2g

【作り方】

(1) 鍋に水250ccと粉寒天を入れ、火にかけます。
(2) 沸騰したら弱火にし、2~3分ゆっくりとまぜ続けます。
(3) インスタントマテを加えて軽く混ぜたら、型にあけ、冷まします。
(4) 冷え固まったら食べやすい大きさに切り、好みの野菜といっしょに
 和風ドレッシングや柑橘系のドレッシングで和えて召し上がれ。

Mate

うちで使用中のインスタントマテ茶はこちら。
kahemi cafeの店頭やWebサイトでも購入できます。

抹茶と同じようにスイーツへの応用が楽しめそうですが、それはダイエットが終わってからにして、現在は豆乳に溶かして「ソイマテラテ」を愛飲しています。

そうそう、今日、9月1日は「マテ茶の日」なのですって。

| | トラックバック (0)

2012年4月18日 (水)

桜パウンドケーキ@tocoro cafe

Tocoro

名作ぞろいのtocoro cafeのスイーツのなかでも、とりわけ好きなひとつが桜パウンドケーキ。ほのかに匂う桜のさじ加減が絶妙で、ふっくらと上品なのに、じつはただならぬ存在感と申しましょうか、強いエネルギーのみなぎるおいしさなのです。

1年ぶりに再びこの桜パウンドケーキを味わうことができたのは大きな喜びです。私を含めて、多くの人々にとってこの1年は、解消できない不安と疑問符の連続だったのではないでしょうか。

1年間、自分を律してがんばることはとうていできなかったけれど、調子が悪いなりに、だましだましなんとかやってきたことは多少ほめてあげてもいい……そんなふうに自分に言えたのは、今季のメニューとしては本日が最終日という桜パウンドケーキの充足感のおかげでした。

| | トラックバック (0)

2012年2月26日 (日)

FLIPFLOP、リヤカーの芋けんぴ売り

手作りの芋けんぴ屋さん、FLIPFLOP。加藤さんという青年が芋けんぴに魅入られ、多摩川のほとり、狛江界隈でなんとリヤカーをひいてひとつひとつ販売しています。
(確実に購入したい人はtwitterでリヤカーの現在位置を確認できるようです。昭和的な荷車と現代的ツールの組み合わせ)

そのFLIPFLOPの芋けんぴが2月25日(土)、26日(日)の2日間だけ、三軒茶屋のtocoro cafeで購入できるというので、苺の季節のtocoro cafe名作スイーツ、苺のプレートを愉しみがてら買いにでかけました。

Flip_flop_01

ひとくちに芋けんぴといっても、さつまいもの品種によって味わいや食感は多彩。tocoro cafeにはまるでコーヒーのような趣向の芋けんぴブレンド2種が並んでいました。

ひとつは「らしさBLEND」で、透明なパッケージの中には鹿児島産のさつまいも「紅はるか」と「パープルスイートロード」が詰められています。もうひとつは「ならではBLEND」。こちらは鹿児島産の「金時」と熊本産の「高系14号」。

どちらのブレンドも美味。さつまいもは皮つきのまま米油で揚げて、喜界島産のきび砂糖などでほんのり甘みを添えています。

Flip_flop_02

それにしても、彼はなぜ情熱をかける対象に芋けんぴを選んだのか? あるいは、芋けんぴのほうが彼を選んだのか? 加藤さんに訊ねたらいくつか理由を答えてくださったのですが、最後の理由は「外でも食べられるし」。

……食べようと思えば、ポテトチップスだってマカロンだってアウトドアで食べられますよ?と思って笑ってしまいましたが、とにかく加藤さんは「おいしい芋けんぴは気持ちよく晴れた空にも似合う」と考えたのですね。素敵な発想。芋けんぴクニック?

Flip_flop_03

2日間限定販売の詳細はtocoro cafeのHPの【トコロ de 芋けんぴ!】をご確認ください。

| | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

HANDS CAFE(ハンズカフェ)…東急ハンズ渋谷店7階

東急ハンズ渋谷店の7階が2月24日、情報発信基地「HINT7(ヒントセブン)」としてリニューアル。お客さま一人ひとりに合った豊かな生活のヒントを積極的に提案します。

くつろぐ、学ぶ、楽しむ、味わう、感じる、はぐくむ、夢をみる。7つの体験をお客さまに提供するというコンセプトの核となるのが、東日本初となるHANDS CAFE(ハンズカフェ)。空がひらける明るい空間です。前日に開かれたプレス内覧会の模様をご報告しますね。

Handscafe_04

HANDS CAFEは2011年4月に東急ハンズ梅田店(大阪)に1号店が誕生しています。ディレクションはカフェ・カンパニーが担当。このカフェで7階フロアのすべてがつながり、モノとコトとヒトの出会いから楽しみをひろげていきます。

Handscafe_05

カフェの営業時間は10時から20時30分まで。カウンターで注文するセルフサービス方式です。コーヒーや紅茶は各380円。ホットサンドイッチはツナメルト、ポテトコロッケ、スパイシータコスなどが380円~480円。焼きたてのバナナワッフル各種230円~。

Handscafe_06

東急ハンズらしさが感じられて素敵なのは、カウンター端のコンディメントバー。黒板に「DIY」と書かれていていて、お客さまが自分でカスタマイズできるようさまざまな調味料がそろっているのです。
調味料の説明文とイラストのおかげで、ますます楽しい光景に。渋谷ならではの「ハチ公ソース」の瓶もありました。

Handscafe_02

コーヒー好きにとって気になるのは「で、コーヒーはどんな味?」というところですが、HANDS CAFE限定のオリジナルブレンド(380円)は、コーヒーハンターの川島良彰さん(Mi Cafeto)が監修。エルサルバドルとグアテマラのブレンドです。

Handscafe_03

PCが並ぶカウンターテーブルの向こうは、可愛い多肉植物が並ぶテラス。 店内中央のテーブルでは、多肉植物の寄せ植えのワークショップがおこなわれました。「暮らす」を楽しむ創造生活学級「クラスハンズ」では、今後もさまざまなワークショップが予定されています。

Handscafe_07

店内の一角は「ハンズ・ギャラリー マーケット」として、プロからアマチュアまで作品づくりをする人々が展示販売できるスペースに。貸出料金は付き3000円から。学割や長期割引などもあるそうです。

HANDS CAFEは完結した一軒のカフェとして飲食を楽しむというよりも、未知のものごとと出会うヒントをつかまえるために訪れる場所。なにかひとつを手にとってじっくり眺めていると、好奇心がむずむずと動きはじめるのです。

Handscafe_01

| | トラックバック (0)